不登校の中学生のための通信教育

不登校の生徒さんにおすすめの通信教育をご紹介しています。

*

不登校で勉強がまったく分からないときの勉強方法は?

      2019/11/06

不登校の場合、勉強をする気になったものの「まったく分からない」ということがありますよね。中学校の勉強内容は本格的になってくるので、自分だけでは理解できないことがあるのです。

ですが、きちんとした方法で勉強していけば、成績を伸ばすことはできます。ここでは「自分では勉強が分からないときに、どうやって成績を伸ばすか」について紹介します。

大丈夫。成績を伸ばすことはできます

まず、今不登校で「勉強がまったく分からない」という場合でも、成績を伸ばすことはできます。ただ、自分だけで勉強するのは難しいかもしれません。学校に行っていないと、今までの勉強内容に抜けがあると思います。こうした状態で勉強を進めようとしても、なかなかスムーズに学習が進まないのです。

「じゃあどうすれば?」なのですが、2つの方法があります。

通信教育がおすすめ

費用を安くして勉強するなら「通信教育」がおすすめです。進研ゼミやZ会が有名ですが、最近はリクルートという会社の「スタディサプリ」というサービスが人気です。

スタディサプリは「プロの先生による動画授業」をスマホやiPad(タブレット)で見ることができます「小学校と、中1〜3年全科目を解説した授業」を全て見ることができ、値段は月980円(税抜)ととても安いです。

スタディサプリは2週間の無料おためしができます。私も見てみましたがとても分かりやすく、学校の先生よりも分かりやすいかもしれません(笑)スマホで見ることができるので、YouTubeやニコニコ動画を見るような感じで手軽に勉強できます。1回の動画の時間も短いです。

説明を聞きながら勉強することで、中学校の内容がとても理解しやすくなります。スマホの通信制限だけ気をつけて見てくださいね。

お金に余裕があるなら「家庭教師」

費用をかけることができるなら、「家庭教師」がおすすめです。費用は月に2〜3万円ほど。1対1で自分のペースに合わせて教えてもらえるので、しっかりと力をつけることができます。やるべき勉強も先生が教えてくれるので、迷わずに勉強できます。

また、家庭教師の先生は「心の支え」のような存在になってくれることが多いです。安心して勉強に取り組めるようになり、色んな相談もすることができます。

家庭教師は「トライ」や「学研」が大手ですが、少し料金が高めです。「家庭教師のあすなろ」は少し安くて大学生の先生が中心なので、お兄さんやお姉さん的な感じで勉強を教えてもらうことができます。あすなろは「教材あり」と「教材なし」のコースがありますが、「教材なし」のコースがおすすめです。学校の教科書とワークで先生に教えてもらいましょう。

じっくり勉強に取り組み、成績をアップさせよう

ここでは、不登校で勉強が分からないときの対処方法について紹介してきました。自分だけでは理解できない場合、通信教育や家庭教師を使うと良いです。

月980円(税抜)で勉強できるスタディサプリは、手軽なのでとてもおすすめです。また、直接先生に教えてもらいたい場合は、家庭教師を利用するのが良いです。自分に合った方法で勉強することで、今はまったく分からなくても、スムーズに成績を上げることができます。せっかくのやる気を無駄にせず、頑張ってくださいね。

 - 通信教育での学び方 , ,